2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'05.22 (Tue)

『雪の女王』 第7話~第8話

20070519001543.jpg

高校時代のドック、テウンを知る同級生が出てきました!身近な所でいろいろな人が繋がってるドラマだから(韓ドラって意外と多い)・・・と思ってたら・・・
もっとすごい所で繋がってました ビックリしたよ~。「マジ???」って一人で言ってました よくよく考えてみたら「何で気が付かなかったんだ?」と思うんだけど
とにかく、きっと それが原因で切なくなるし苦しくなるし・・・って言う展開になるんだろうと・・・。
分かっていても止められません

 『雪の女王』 第7話~第8話 ネタバレです 

【More・・・】

『雪の女王』 第7話~第8話

 キャスト 

テウン/ドック・・・・・・・ヒョンビン
ボラ・・・・・・・・・・・・・・・ソン・ユリ
ゴヌ・・・・・・・・・・・・・・・イム・ジュファン
スンリ・・・・・・・・・・・・・・ユ・イニョン


「ハン・テウン!」
呼ばれて振り返りますがちょうどエレベーターや人がいてお互いを確認は出来ませんでした。

母親に会いに行ったドックは泊まっていく事に。翌朝、布団をたたむと押入れにドックが高校の頃に使っていたノートが・・・。数々のトロフィーやメダルもあります。それを見たドックは「俺の変わりにお母さんのそばにいてくれてありがとう」と言います。そして母親には「もう1度勉強する」と言います。

試験に行くボラに、「わめかずに言う事を聞けばプレゼントをやる」と言います。それは8年前、約束を守れなかったあの日に渡そうとしていた『雪の女王』の絵本でした
教授の所に行くドックは、前に教授に言われてた問題を解きます。教授は問題を解くドックを見て「韓国の大学に恨みでもあるのか?それが解けるのに何故大学に行かない?」教授は最初こそ、ドックの解き方が回りくどいと言った物の、やっぱり彼の才能に気が付いてるようです。
そんな時、スンリから電話が鳴ります ボラと一緒にジムへ来いと言うのです。

行くと、キムチを作る所でした。ボラは「まさか私に手伝えって?」と言いますが、スンリは「アンタ美人だから、みんなを働かせて」と言います。美人の言う事は聞く、と言う事で・・・ 「こき使うのは得意」と行ってスンリに協力します。スンリは「単純な奴・・・」と・・・ ボラを使って効率よくみんなを働かせようとしたみたい 作戦は見事に成功

帰り、ボラはドックに「楽しかった。また行って良い?辛い時や寂しい時、憂鬱な時に」と言います。もちろんドックは 「腹が減った時も来い」と言うのでした
その時、雪が降り始めます。ボラは大喜び 「願い事をしなきゃ」と言って手を合わせ、目を閉じるボラ。そんな彼女を見て思わずドックはKISSを・・・ 当然ボラは そして一発

翌朝、謝りますが許してくれません。ボラは父親に言って運転手を変えてもらいます。次の日から 暫くは会長の運転手になったのです。
その日までは、と言って車に乗るように言いますがタクシーで行ってしまいます。行き先は病院 そこでボラに「お兄ちゃんだと思って慕っていた。信用にていたのに」と言って行ってしまいました

するとそこに、インターンの先生、テウン(ドック)の同級生 ホン・ジヘが声をかけて来ました。再開です 実はテウンはジヘの初恋の人でした。ジヘに「ジョンギュの事はテウンのせいじゃない」と言われますが・・・。

テウンが帰った後、ゴヌとボラを見かけます。「彼女ですか?本当に美人ですね」と言うジヘ。するとゴヌは「天才少年 キム・ジョンギュの妹だよ」と言うのです
(ゴヌはジョンギュがジヘの同級生だと前に聞いて知っていました)

ボラはドックとの事からイライラしてるようです。そんな時、母親と会ってしまいます。冷たくあたってしまうボラ。(母親はボラが小さい時に父親の部下と・・・)そんなボラを見て、泣くボラの母親を見てゴヌはボラに「謝れ」と言います。でも・・・2人は大喧嘩になってしまいます

ボラがいなくなったと連絡を受けたドックは探し回ります。その時ボラが前に「またここに来て良い?」と言ってたのを思い出しジムへ。ボラはいました。泣くボラを抱きしめるドック。
ボラは「お兄ちゃんの所へ連れて行って」と言います。この時に初めて あのお墓はボラの兄のものだと知るのです。母親は生きてると。

ボラはドックといる、と気付くゴヌ。帰って来たドックを殴ってしまいます 「まさかボラさんを好きではないでしょう?そんな身の程知らずじゃないでしょう?」と言って出て行きます。ドックは・・・やっと自分がボラを好きだと気が付いたようです。

ゴヌはボラと会ってもケンカになってしまいます 初恋の人がドックである事を自分は知ってる事も言ってしまいます。

会長の所に元妻(ボラの母親)が来ます。これからはボラに会う、あなたの許しはいらない、ジョンギュのようにさせない為に、と。ジョンギュの事を言われて辛くなる会長。
会長はそれから暫く別荘にいる事になります。管理人に「ここは別荘ですか?」と聞くドック。「今はそうだけど、昔はここが家でした。お嬢様が体が弱く良い空気の所でと。だけどご子息が亡くなられてからはソウルへ・・・」
会長はジョンギュの部屋で写真を見つめてました。

ゴヌはボラを呼び出します。仲直りをする為だと思ったボラですが、そこには医大時代の同級生が数人集まっていました。「結婚する人」と紹介されてしまうボラ。更にみんなで行くスキーにボラも行くように言います 「少し話をしよう」と言ってゴヌを連れ出します。
2人はやっぱりケンカに・・・ 「私を許せないんでしょう?」と言うボラにゴヌは
「初恋の事は許そうと思った。お兄さんにお墓に行った事も。俺が許せないのは 寂しい時、辛い時に思い出すのがドックさんだって事だ」
そう言って行ってしまいました。

その頃、ジヘから聞いて連絡をして来たテウンの同級生 サンホと飲んでいたドック。ジヘも合流します。(ここに来る前はゴヌ達といた)でもジヘが来た時、フラフラ歩くボラを見つけて「先に行って」と言ってボラを追いかけます。
「あんたのせいで ゴヌさんとケンカした」と言うボラ。
ボラの後を追て行くドック。でもボラは「私によくしないで」と言って行ってしまいます

翌日?ボラが学校から出て車に乗ると運転席にはドックが・・・。家に着くとドックは前に言ってたプレゼントを渡します。
部屋で見ると『雪の女王』の絵本。中には手紙があって、ゴヌさんの誤解は自分で解け と。それと、このプレゼントは ハン・ドックからじゃない。8年前、偶然会った高校生にお兄ちゃんからだ、と。涙を流すボラ

ゴヌと会ったボラ。ゴヌはボラに「やり直そう」と言って指輪を出します でもボラは「ごめんなさい。受け取れない」と言うのです

その頃、ドックはジヘを訪ねてました。「後で・・・」と言っておきながら行けなかったので謝りに。その時にジヘは「ジョンギュの妹に会った。会ってみる?」と言います。断るドック。「会っても何も・・・」と言うのです。
ジヘが神経科だと知ったドックは「ソ・ゴヌ先生知ってる?」と聞きます。ジヘは「ゴヌ先生を知ってるの?じゃぁ 先生の彼女は知ってる?」

ボラが家に帰るとドックが待ってました。

≪つづく≫



ボラがジョンギュの妹だって知ったよね!どうなるんだろう???
サンホにも「ジョンギュが死んだのはお前のせいじゃない」って言ってたね。でもテウンはジョンギュと最後に会った日、ケンカになって「お前みたいな友達はいらない」って言っちゃうんだよね。その後の事だったからテウンは後悔してるようで・・・ もしあんな事言わなかったら・・・って。

ボラも気付いた感じだよね。ドックが好きだって。ゴヌのあの言葉でね。「辛い時や寂しい時、思い出すのドックさんだって事」
ゴヌも辛い所だな~ 
スポンサーサイト
18:56  |  雪の女王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cuteprincesscute.blog76.fc2.com/tb.php/373-4c8ce8f1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。