2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'04.09 (Mon)

『愛なんていらない』

poster_01.jpg

この映画は日本のドラマ『愛なんていらねぇよ、夏』のリメイク版です。
ドラマは観た事あったかな~なんて思ってたんだけど、あった あった でもラストは覚えて無くて・・・。何となくストーリーを思い出したんだけど。
主演は渡部篤朗・広末涼子の2人でした。

借金を背負ってしまったホストが大金持ちの長男に なりすますんです。妹がいるんだけど妹は盲目。騙せると思ったんでしょう。莫大な遺産目当てです。

今回観た韓国版の方、ムン・グニョンssiが出てるんだけど、彼女の涙は心に来ますね。『秋の童話』でもそうだたけど、大粒の涙がポロポロと・・・ 日本では公開しないのかな?

 『愛なんていらない』 公式HP(韓国)
http://www.lovezero.co.kr/

 『愛なんていらない』 ネタバレです



【More・・・】

01.jpg

≪簡単なあらすじ≫

 キャスト 

ジュリアン・・・・・キム・ジュヒョク
ミン・・・・・・・・ムン・グニョン


ホストでかなりの売れっ子だったジュリアン(源氏名)はひょんな事から莫大な借金を背負ってしまいます。期日は1ヶ月。
その時に弟分だったジンが、実は大金持ちの御曹司で、しかも父親が亡くなってしまった為にジンを探してる、と言う事を聞きます。そのジンはジュリアンが服役中に事故死。そこでジュリアンはジンになり代わろうと考えたのです

ジンには盲目の妹、ミンがいます。でも”盲目”である事を良い事に家にジンとして入り込み、やがてミンの乾いた心を溶かして行くのです。
2人の共通点。それはお互いに ”愛なんていらない” って思ってる事。

初めはジュリアンに心を閉ざしてましたが一緒に過ごす内に、ミンが線路の上に立ってジュリアンに「殺して」と言って間一髪でミンを引き寄せて助けてからジュリアンに心を開いていきます。もちろん”兄”だと思ってます。でも・・・。

ジュリアンが偽者である事はバレてしまいます。しかもミンをずっとお世話していた女性や婚約者だと言う男性までもがミンの遺産相続目当て。 
全てを知ったミンは全員を家から出て行くように言います。ジュリアンも。女性に何故ジュリアンを責めないのか聞かれたミンは「兄だから」と答えます。でも一緒にはいられない。何故なら・・・「愛してるから」

ミンの側を離れたジュリアン。家を出て行く際、借金を返せるような金額をもらっていましたがジュリアンは返す所か、ホスト時代に戻ったように女に貢がせてました。

ミンは脳に腫瘍があり、手術が必要でした。その手配を全て済ませ、借金返済の期日、最後の日にどこかに逃げる予定でした。それはミンの手術の日。ミンはどうしてもジュリアンに会いたくてクラブに会いに行ってしまいます そこにいたのは借金取り。(名前が出て来なくて・・・ 要はジュリアンがお金を返さないといけない人です)
飛行機に乗る寸前、その事を知ったジュリアンはミンの元へ。でもミンの所に行った時にはタイムオーバーで・・・
ミンの前で(見えないけど)・・・

≪終わり≫



何か・・・すっごく途中で終わってる感じでしょう この後にもまだ続きはあるんだけど、なんて書いたら良いか悩んだので・・・

脳腫瘍の手術を受けると、もしかしたら視力が戻るかもしれないって言われてたんです。だから、ラストは視力が戻ったんだと思います。問題はその後。家の家具にはすべて布を掛けてあったので 何処かに行くんだろうな、って言うのは分かるんです。しかも長期で。
手術の日、弁護士にジュリアンは手紙を渡してたんだけど、その内容は「俺の所に来てくれ」って言うものだったんだよね。でも、ジュリアンはあの時殺されてしまった、と思うんです。だって・・・刺されたのは1度じゃないよ 何回も何回もだったよ 目を覆っちゃうシーンでした。で、ミンはジュリアンの側に行って手を握ったりするんだけど「冷たい」って言うんです。もっと暖かいのにって。
で、最後のシーンは ある木の所に行くとジュリアンがいて抱き合うんだよね。その時ミンは「暖かい」って・・・。

これって・・・ミンはジュリアンの後を追ったと言う事なのか、幻なのか・・・。もしかして、ジュリアンは助かったとか?
ちょっと いろいろな取り方があるな~と思いました。

日本のドラマと比べて・・・。日本のは日本ので面白かった気がします。何しろあまり記憶が無い・・・ でもこの映画もなかなか見応えがありました。決して”つまらない”ものではなかったと思います。ちょっと残酷で切ないけど。
スポンサーサイト
14:59  |  映画~韓国  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cuteprincesscute.blog76.fc2.com/tb.php/323-dd7f7e43

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

●広末涼子(HirosueRyoko/ひろすえりょうこ)画像

広末涼子画像1広末涼子画像2
2007/04/09(月) 23:42:21 | 2ちゃんねる@ニュー速VIPクオリティまとめブログ

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。