2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'01.29 (Mon)

『春の日』 第11話

20061230174943.jpg

 キャスト 
ウンホ・・・・・ チ・ジニ
ジョンウン・・・・コ・ヒョンジョン
ウンソプ・・・・ チョ・インソン

思いもかけない所であったジョンウンとウンホ。
2人の進展はあるのかな?
それにジョンウンを捜すウンソプとのことも気なります ウンソプは自分の事もそうだけど家の事、って言うか母親の事でも苦しんでますね。

 『春の日』 第11話はこちらから 

【More・・・】

思わぬ所で会ったジョンウンとウンホ。「思い出したの?」と聞くジョンウンの問いに首を振るウンホ そして何故か涙は出ると言います。
「ここはもしかして母さんの家?出掛けてるのかな?待ってないと・・・」
ちょっとワクワクした感じで話すウンホにジョンウンは全部話す決心をします。話した方が良い気がする、と言って。

怪我をした彼女の家で手当てをするウンソプ。傷が深くて病院へ行くように言います。でも行きたくないと拒否 そう言って倒れてしまいました。ウンソプは放っておくことも出来ず、点滴などで治療をします。でもジョンウンの事は気になって・・・ 電話が繋がらず連絡は取れませんでした。

ジョンウンに母の死を聞いてショックを受けるウンホ。翌朝、出て行こうとします。ジョンウンはウンホにここの場所を教えてくれたのは誰なのか聞かれて
「私の祖父がここを教えたの。そして私は・・・」
「もういい。母さんの事以外はどうでも良い。ここにどうやって来たかなんてどうでも良い!君が誰かなんてどうでも良いんだ!
ウンホはそう言って電車に乗って行ってしまいました
ジョンウンはウンホの言葉に深く傷つきます。

ウンソプはジョンウンが住むはずだった女性の家の前で待ってました。中に入るように言われても外で待ってました。
そこにジョンウンが・・・。
ウンソプに気が付くとニコッと笑って「ちょっと出掛けてて・・・。今携帯の伝言を聞いたの」と言いながらウンソプに近寄ります。でもウンソプはジョンウンを突き飛ばしました。心配で心配で・・・ そんなウンソプの事を知らないジョンウンは「どうして?」と聞きます。ウンソプは「いっその事 オレがこの手で殺してやろうか!」と言います。「ウンホさんに話してしまったから彼の側にいてあげて欲しい」と言うような事を頼みますが・・・
「愛してる・・・。愛してる 愛してる 愛してる・・・愛してるんだ!」
何度も何度も"愛してる”と言うウンソプ。一緒にいたくて心臓が破裂しそうだ、もう良い弟はやめる。君が棒で僕の心臓をかき回してる、兄貴のせいで死んでも良いのか!・・・
想いをぶつけるウンソプ。でもジョンウンは・・・
「私にそうしろって言うの?私の気持ちはウンソプさんと同じよ。ウンホさんの事以外はどうでも良いの!」
自分がひどい事を言ってるのが分かってるジョンウンですが「謝らないわよ。その事すら言葉にするのが申し訳ないから」と言って家に入って行きました

ウンソプが家に戻るとウンホが部屋に閉じこもってました。父親が開ける様に説得してます。ウンソプはそのまま部屋に入って荷物をまとめて出て行ってしまいました
母親は後ろめたさからウンソプに車を買ってましたが(前から買って欲しいと言われていました)キーを投げ捨てます。行ってしまうウンソプに「あの あばずれの所に行くの?!」と発狂しますがウンソプは「兄貴の恋人だよ。どんなに愛しても兄貴の恋人なんだ・・・」とウンホからもらってずっと乗っていた車のキーも投げ捨てて行ってしまいました

家を出たウンソプは前に怪我の手当てをした女性の所に行きます。「行く所が無かったら来ても良い」と言われてたから・・・。その彼女と暮らしながら酒びたりになってしまったウンソプ あんな事言わなければ良かったとその女性も後悔をします。

ジョンウンはミンジョンにウンソプが行方不明と聞きます 更にミンジョンから二股かけてるって本当か聞かれて ミンジョンにイラ付き始めたジョンウンはウンホを追ってソウルに来たと告白。ウンソプとはなんでもない、あなたが話を聞こうとしないから・・・と。ジョンウンにしては珍しく早口で
お互いに少しをぶつける感じの言い方になってしまってミンジョンはジョンウンになぜ怒るのか聞かれて「同じ人を好きになったみたいだからよ!」と答えます。
更にウンホとはまた始めたと聞いて・・・ 売り言葉に買い言葉のようになってしまった2人。でもミンジョンの方が上手?
「カワイイわね。私には勝てないわ」と言われてしまいます。

一方、ウンソプは転がり込んだ女性、キョンアの部屋でお酒を飲んでばかり。「言わなければ良かった」なんて言われてしまいます。が鳴っても出ないウンソプにのキョンア。電話はジョンウンからでした。キョンアが出て「かけてくるな」と言います
そんな生活のウンソプの元に、キョンアが出掛けてから家の電話が鳴り出ます。するとキョンアの仕事仲間からでした。その人は島に子供置き去りにしてしまった女性でした 
「怖い人たちが行くから通帳を持って部屋から出て」と言う電話。
言う通りにするウンソプ。キョンアの所に行くと彼女の所に取り立て?が来てました。割れた瓶を持って・・・ 自分に向けてその瓶を振り下ろそうとした時、ウンソプが止めてキョンアに一発 母親と重なったウンソプは自分で自分を傷つけるのが許せないようです。
そんな事があってなのか、部屋を出て行こうとするウンソプですがキョンアは出て行かないで欲しいと止めます。どうやら彼女は・・・ そこにジョンウンから電話が来ます。
ウンホが病室からいなくなった、と言うのです 助けて欲しいと。ウンソプは病院の屋上に行ってみろといいます。嫌な事があった時はよく行ってたから・・・。

ウンソプに教えてもらった通り行って見るとウンホが座り込んでました。力なく・・・
そんなウンホを見てジョンウンは腕を引っ張って連れて行きます。(狭い所にいたので広い所に出たのです)そこでジョンウンはウンホの体を殴り始めます。
「あなたは泣いてないのよ。お母様は亡くなったの!もういないのよ!あなたと事故にあって、あなたは助かってお母様は亡くなったの!なのに泣かないなんて!」
胸を叩くジョンウン。大声を上げて泣きなさい、と言ってるようです。自分にそう教えてくれたように・・・。
そして・・・ウンホは大声を上げて泣くのでした。




ウンホが事故の事を知ってショックを受けたのは分かる。ココはみんなが辛い所だね 言ってしまったジョンウンも後悔したに違いないかも。でもあんな笑顔で「待ってなくちゃ」と言うウンホに黙って「そうね」とは言えないよね。
ウンソプも辛い所。ジョンウンからの電話はウンホからの相談だし。ぶつけようの無い怒りやら嫉妬やらでどうしようもないだろうね
でも徐々に記憶が戻って来てるウンホだから、ジョンウンを思い出す日もそう遠くは無いかも?1番怖かった事故の事も知ったしね。
これからは3角関係になって行くのかな
スポンサーサイト
15:56  |  春の日  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちわ。
11話、ツラい回だけど面白いですよね!
激しく感情をぶつけあう場面とか見入ってしまうし・・・
私はこの回、けっこう盛り上って観てました♪
ウンホのこれからも楽しみですね。

さっそくTB送らせてもらいましたv-290
ぽぽらす | 2007年01月31日(水) 10:48 | URL | コメント編集

★TB ありがとうございます!

ぽぽらす さま

こんにちは。
今は辛いですね~。目が離せなくなってきました。どうなっていくんだろう?ってなります。
ウンソプがジョンウンに「愛してる」って何回も言うのは、気持ちが無い人からの言葉で重く感じる事もあるけど、心が揺れる瞬間かもしれないですよね。
rain&hime | 2007年01月31日(水) 15:08 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cuteprincesscute.blog76.fc2.com/tb.php/199-436ed106

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

●韓国ドラマ 春の日 第11話レビュー

今回はすごくハマっちゃいました! 地味なのに心に染みるかも。 ウンホとジョンウン、似たもの同士?? ストレートなウンソプにヤラれ中の私です(笑)
2007/01/31(水) 10:35:45 | ぽぽらすCafe*

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。