2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'06.18 (Fri)

『がんばれ!クムスン』 第121話~第140話

がんばれ!クムスン

気になる3組のカップル・・・。(←死語じゃないよね???)

クムスン&ジェヒ
テワン&クマ
シワン&ソンラン

ジェヒカッコ良いよ~。ジファンssi最高!
でも ケンカは弱いみたい・・・(笑)
ここはテワンがカッコ良かったね。それは 仕方ないでしょう。

そうそう、今さらだけど、レビューについて・・・。
私が書いてるレビューは大体そんな感じだと思うんだけど、主人公から観た目線での名称で書いてます。
・・・言葉合ってる?違ってたら・・・
なるべくちゃんと名前で書けばいいんだけどね、今回は私に分かりやすく(おい!)書いてますので 
義母・義父・祖母・叔母・叔父・・・などなど。
たまに違うけど。
分かりにくくて申し訳ないです 
それでも 読んでもらえれば嬉しい 

 『がんばれ!クムスン』 第121話~第140話 はこちら 
   画像もあるよ~

【More・・・】

『がんばれ!クムスン』 第121話~第140話

 キャスト 

クムスン・・・・・・・ハン・ヘジン
ジェヒ・・・・・・・・・カン・ジファン
シワン・・・・・・・・・キム・ユサク
テワン・・・・・・・・・イ・ミンギ


『結婚しよう』
突然のジェヒのプロポーズにクムスンは驚きます。
渡された指はをはめて、「本物ですか?キレイ・・・」とかじってみたり・・・。
そして クムスンはジェヒに・・・
『でも 人の指輪みたい』
クムスンはジェヒに断ります。

母親がクムスンとの事を知ってると知ったジェヒは母親と話そうとしますが、聞く耳持たない母親とはケンカになってしまいます  ひどい事も言ってしまうのです。

クムスンを諦められないジェヒは電話やメールをします。
でもクムスンはフィソンの名に懸けてもうジェヒとは会わないと店長に約束してしまったのです。どうしても美容師になりたいクムスンは自分の気持ちを殺してまでもフィソンの良い母親でありたいと考えるのです。
何度もクムスンに会いに来るジェヒ。
そんなところをテワンに見つかってしまい、少しの間 ジェヒと付き合ってた事が分かってしまいます  テワンはクムスンを責めます。「チョンワンの家で、それは無いんじゃなないか?」
クムスンは「もう会ってません。本当です。信じて下さい」

がんばれ!クムスン

電話にも出ない、メールにも返事がない、会ってくれないクムスン。
八方ふさがりのジェヒはクムスンの祖母に会いに行きます。そしてクムスンを好きだと話すのです。どうしたら会ってくれるでしょうか?と・・・。

がんばれ!クムスン

クムスンを呼び出したジェヒ。でもそのメールを見たのはテワンでした。行かないというクムスンですが、テワンはクムスンに言わずにジェヒに会いに行き、「クムスンに近づくな、迷惑だ」と言います。ジェヒはクムスンはあなたをここへ来るように言ったのか聞きますがテワンは答えません。
そして 2人は殴り合いのケンカをしてしまうのです 

がんばれ!クムスン

ジェヒはクムスンに確認します。
「お前がお兄さんをよこしたのか?」
クムスンはテワンに言ってません。でも ジェヒから離れるやめに認めるのです。
ショックを受けたジェヒは そのままクムスンの前から去ってしまいました 

がんばれ!クムスン
  
祖母はクムスンに聞きます。「好きなんだろ?」
祖母の言葉にうなずくクムスン。「うん。好きよ。言ったらすっきりした」
でも今までお世話になった義両親のこともあり、気持ちを抑える事を話します。もう終わったのと。
祖母もきっとジェヒとの恋をお母さん(店長)に分かってもらうのは難しいから・・・。そうだね、その方がいいね、と言います。

がんばれ!クムスン

一方、シワン夫婦の問題も表に出てきました。
ソンランの過去の事を父に話します。激怒する父 
シワンは全部自分が悪いと話しますが、そんなことではない、と言います。
とにかく、母親にはこの事はしばらく黙ってるように言います。そして家から出ろと 
独立しろと言うのです。元々1年間だけの同居だったし、母親は同居に反対だったから大丈夫だろうと。でもそんなに甘くはなく、突然独立させるなんておかしいと疑います。しかも その頃、偶然シワンの部屋でソンランの手帳を落としてしまい写真を見つけてしまいます 
誰何のか聞くとシワンが慌てて甥だと言います。驚いたソンランはすぐに否定  息子だと言います。でもシワンはすぐに 教会で洗礼を受けた子なんだと話すのです。
そんな おかしな説明もあって、尚且つ”独立”の話。
おかしく思わないわけがありません

シワンの母親はソンランを呼び出しあの写真の子は誰なのか聞きます。
これ以上嘘をつけないソンランは正直に話すのです。
でも・・・ショックを受けた母親は店を飛び出して行きました。

がんばれ!クムスン

そして、家に戻った母親はシワンとソンランに今すぐ家を出ろと言います。

何を言っても許してもらえません。
そこに、ソンランの息子を1年間預かってくれと前夫から連絡が来ます。
ソンランはシワンに預かりたい、と言いますが・・・。シワンは正直、子供を引き取るなんて考えた事がないと話すのです。少し考えようと。そんなシワンの優柔不断にイラつくソンラン 
反対するなら離婚しましょうというのです 
自分の事しか考えないのか!とシワンはソンランに怒りをぶつけます。

子供の事をシワンはしばらく言わないようにと言いますが、ソンランは黙ってられずに言ってしまいます。そして、仕事中に呼び出した母親はソンランに離婚しなさいと言うのです 
その事を知ったシワンは両親に子供を引き取る(預かる)と言います。一緒に育てると。

父親にその事を聞いたソンラン。
父親は「両親より愛してる女を選んだんだ。ちゃんとシワンと話せ」とソンランに言うのでした。

さて・・・
テワンはと言えば・・・
クマに妊娠説が浮上(笑)
そういう夢をクマが見たことから始まります。しかも吐き気まで起こすクマ。でもあの時テワンとは何もなかったので自分が妊娠なんて考えもしません。が、クマの母親と祖母は疑いの目を・・・
そして、問い詰めるとクマは何もなかったと白状します。(前はテワンとの事を認めてもらいたくて”あった”と話したのです)
では・・・あの夢は何だ?となった祖母。そこで クマの母親に目を向けます(笑)
旦那も帰ってきたし。(示談金で)
否定しますが吐き気があるうえ、月のものがありません 
まさかと思い 検査薬で調べると・・・結果は陽性でした 
恥ずかしくてたまらないクマの母親。その事を知ってるのは自分と祖母だけ。
さて・・・どうする?

クムスンと母親の関係を知ったウンジュはショックを受けます。父親のしたことも知るのです。
何故ジェヒとの事を反対してるかも。
「自分はウンジュの母親を愛してやれなかった、仕事に没頭して気が付いたら妻の病気は手遅れになってた。だからウンジュにはちゃんと愛してくれる人と結婚してほしかった。ジェヒは諦めろ。クムスンさんに本気みたいだ」

がんばれ!クムスン

ウンジュンは韓国を離れることを決めます  ロンドンへ行く事をジェヒに言おうとするウンジュ。でも、母親にクムスンの事を話したのはウンジュだと知ってジェヒは「何の権利がある?」と責めます。
ウンジュは では何故母とクムスンの事を話さなかったのか聞くのです。それは自分を好きな女に対しての礼儀ではないかと。ロンドンに行く事を伝え、席を立つウンジュ。追いかけたジェヒの手を振り払った時、店員とぶつかって倒れそうなところをジェヒが助けます。でも・・・倒れたそこには割れたグラスが・・・
ジェヒは右手首を大怪我しいてしまいます 

がんばれ!クムスン

手術は成功したものの、完全に治る確率は60%。
ジェヒは自暴自棄になります。母親にも当たります。

ジェヒの怪我の事を気にするウンジュ。気にするなとジェヒは言ってくれたけど・・・。
店長はこの事はクムスンに言うなと言います。でもジェヒが落ち込んでる事を知ってるウンジュはクムスンに話します。驚いたクムスンは病院へ 
でも・・・ジェヒに「帰れ」と言われてしまうのです。

がんばれ!クムスン

眠れなくて祖母に会いに行ったクムスン。
「私、またおじさんに会っても良いかな?」

病院に行ったクムスンはジェヒに「ごめんなさい」と言いますがジェヒはクムスンを受け入れません。すると・・・
「・・・愛してます。
ずっとそばにいますから。おじさんの言う事しか聞きませんから・・・。愛してます」

ジェヒはクムスンを抱きしめます 
そのままクムスンは倒れてしまいました。

がんばれ!クムスン

熱があって倒れたクムスン。
目が覚めるとジェヒがいます。そして、子供がいても良いか聞きます。
ジェヒはお前の子なら、と答えます。自分がどれだけクムスンを好きか話すのです。
そして・・・2人はキスをします 

がんばれ!クムスン

店長に会ってる事がばれてしまったクムスン。もちろん美容院はクビになります。

ジェヒがいくら話しても認めてもらえません。

クムスンの気持ちを知った祖母は自分の感情は抑えて実母に会いに行きます。
チョンワンの家族に叔父の示談金として借りてるお金を返したいから用立ててくれないかと言うのです。もちろん返すと。実母は了承します。溜めたお金があると。元々クムスンの為に溜めたから、そのために用立ててくれるなら嬉しいと。そして実母はクムスンに自由に会う許可をもらうのです。

がんばれ!クムスン

そんな時、ジェヒはクムスンにフィソンに会わせてくれと言います。
フィソンに会ったジェヒ。そんな3人がいるところを義母が見てしまいます 
家に戻ったクムスンに誰なのか聞きたい義母ですが聞きませんでした。

がんばれ!クムスン

翌日(数日後?)
クムスンの作った海苔巻を食べるジェヒ。
「・・・思ったより美味くないな」
ムッとしたクムスン。(笑)
そして ジェヒはクムスンに言います。
「お前は幸せだな。イケメン2人と暮らせて」
2人とはジェヒとフィソンの事。
「結婚しよう」
2度目のプロポーズでした。
クムスンはプロポーズを受けます。「良いですよ。結婚しましょう」
そして ジェヒはクムスンの指に指輪をするのでした 

がんばれ!クムスン

家族に言えないなら俺から話そうか?と言うジェヒですが 自分から話すと言います。
そして、みんなが自分にとってどれだけ大切な家族か話すのです。
ジェヒは「話してくれてありがとう」と言います。

その帰り、家の近くまでクムスンが送ってもらうと、そこにテワンと義父が・・・
クムスンもジェヒも驚きを隠せませんでした 

がんばれ!クムスン


≪つづく≫









クムスンもジェヒを追い始めた 
まだまだ すんなりとは認めてもらってないけど 恋愛ドラマ大好きな私としては見応えがあります 
もっと2人のそんなシーンが出てくるといいな~。

クムスン以外にもシワン夫婦の事も出てきましたね。
これがまた 私はやっぱりシワンが1番良くないと思うんだけど?
やっぱ 結婚前に両親には話さないといけないよね。それに子供がいるんだからもしかしたら自分が育てる事になるかも?って考えないといけないよね。ってか 考えるよね!
ちょっと シワンの態度にはイラつきを感じてしまったかな 
ソンランも好きじゃない。シワンのせいにするのも やっぱり・・・ね。
どうなるかな~。

テワンとクマも気になってます。
クマ、可愛いよね~。
そうそう、クマのお母さんも気になる!確かにこの歳(何歳か知らないけど)での妊娠はちょっと恥ずかしい・・・ と思う。

このドラマの笑いどころって、この家族だよね(笑)
クムスンが今いる家族じゃなくて、祖母のね。
今回もなかなか笑いましたよ(笑)
今後も期待します 

スポンサーサイト
16:36  |  がんばれ!クムスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cuteprincesscute.blog76.fc2.com/tb.php/1318-11977bb9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。