2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'04.22 (Thu)

『がんばれ!クムスン』 第21話~第40話

がんばれ!クムスン

やっと40話か・・・。
まだ半分にも来てないな・・・

カン・ジファンssiが出て来てドラマが面白くなってきました!
でも相変わらずイライラとしてます 
今回はクムスンに、って言うのじゃなくてみんな?
自分勝手な人たちばかりでね~。韓ドラらしい性格設定だよ。

カン・ジファンssiにもドキドキさせられちゃってるけど、まだまだそんなに出てこない。
クムスンとの絡みがまだまだって感じ。
でも、クムスンの義兄役のイ・ミンギssiがまたよくてね~

ストーリー以外に楽しみを見つけてしまった 

 『がんばれ!クムスン』 第21話~第40話 簡単なあらすじはこちら 
   レビューの最後にネタばれの感想書いてますので是非!見てね 
   画像もありますので 是非是非 


【More・・・】

『がんばれ!クムスン』 第21話~第40話

 キャスト 

クムスン・・・・・・・ハン・ヘジン
ジェヒ・・・・・・・・・カン・ジファン
チョンワン・・・・・・イ・ハン
シワン・・・・・・・・・キム・ユサク
テワン・・・・・・・・・イ・ミンギ


ジェヒに良い印象を与えようとするクムスンですが、そうはうまくいきません!
しかも 青汁を配達してる患者さんが青汁のせいで病気が悪化したと聞いてびっくり 
しかもその患者さん、クムスンに無理やり頼まれて青汁を頼んでるなんて言って・・・
いくら違うと言っても信じてもらえませんでした。

がんばれ!クムスン

さらに、スクーターに乗ったクムスンは車の陰から突然出てきたジェヒとぶつかってしまいます 
指の骨折と打撲・・・。
しかもクムスンは無免許で・・・(スクーターに乗るのに免許がいるなんて知らなかったらしい・・・)
クムスンを良く思ってないジェヒは診察した後輩に全治6週間と書け!と言います。
本当は4週間。6週間となると刑罰を与えられるからと言います。

示談にも応じないジェヒ。
しかも連絡も取れなくてクムスンは家に帰れなくなってしまいます。
フィソン(クムスンとチョンワンの子供)はクムスンの祖母に預けてますが、警察にいるなんて言えなくて 

全治6週間と書いたと聞いたジェヒは呆れてしまいます。
いくら先輩の自分がそう言ったからって本当に書くなんて・・・って。

警察に行ったジェヒは示談に応じ、しかも慰謝料はいらないと言います。
クムスンはやっと家に帰れました。
でも・・・外泊したクムスンを待ってたのは・・・

外泊の理由をしった義両親。
いまだに義母とうまくいってないクムスン。
義母いわく、クムスンが実の子のように思える時もあるけど、どうしてもやりかたに納得がいかない。考え方に合わないというのです。そんな2人の間に入るのが義父。
義父はクムスンの話をちゃんと聞いてくれます。上の義兄、シワンもクムスンの力になってくれます。シワンはチョンワンに「クムスンを頼む」と言われたとクムスンに言うのでした。だから何でも相談してほしいと。
一方、下の義兄、テワンはクムスンより子供か?ってくらいチャラチャラしてます(笑)
モデルになる夢を諦めてないテワン。
父親は大反対ですが、勝手にシワンのカードを使って俳優学校へ入ってしまいます。
その事で家は大騒ぎ 

がんばれ!クムスン

さすがの母親もテワンに味方はしませんでした。

でも結局父親が折れ、学費は出すと言います。
でもその他のお金(遊ぶお金とか)は出さない、と断言。
それでのテワンは大喜びするのでした 

クムスンは義母の言うとおり、働くのは1年待つと言います。
でも 泣いてるクムスンを見て義母は折れるのです。
「結局 こうなるのよ・・・」

義母の許可が出たことでどうして履歴書で落ちたのか美容院に聞きに行きます。
その行動が店長の目にとまり採用となります。

がんばれ!クムスン

その事が面白くない美容院の先輩 
クムスンはいろいろと嫌がらせを受けますが これがまたクムスンもただやられてるわけでもなく・・・(笑)

がんばれ!クムスン

さらに、母親が経営する美容院でクムスンに会うジェヒ。
なんとなく クムスンを目で追うように・・・?

一方、上の義兄のシワン。
初恋のソンランと恋人になったのもつかの間、指輪をプレゼントするシワンにソンランはある事を告白します。
「私 結婚したの。で、離婚したの。子供もいる。9歳になる男の子」
さらに軽い気持ちで付き合ってた、付き合って1カ月で指輪なんて・・・

がんばれ!クムスン

ソンランの言葉がショックなシワン。
離婚歴や子供の事を黙っていた事もショックだけど、それは自分が好きだから、嫌われるのが怖いからだとどこかで思っていたと言います。でも そうじゃないんだな、と・・・

フィソンを祖母に預けながら美容院で仕事をしてるクムスン。
義母は怪我をしてしまって祖母に見てもらっているのです。

でも目を離したすきにフィソンが行方不明に 
連絡を聞いたクムスンは店を飛び出していきます。
家族総出でフィソンを探すクムスン達。

がんばれ!クムスン

そんな時 警察からフィソンが見つかったとと連絡がきます。
フィソンを見つけてくれたのは クムスンの実母の夫でした。
実は実母の体の具合が悪く、クンスンを探していたので泣いてるフィソンを見てクムスンの子供だとわかったのです。

実母は今さらクムスンに合わす顔なんてない、たとえ死んでしまっても探さないで、伝えないでと頼みます。
でも移植の事もあるのでクムスンを探した夫。
そうとは知らないクムスンはフィソンを見つけてくれた恩人として厚意を持ちます。
お礼をしたクムスンに夫は検診の用紙を渡して「おばあさんと来なさい」と・・・。

がんばれ!クムスン

フィソンを探しに無断で店を飛び出したクムスンに冷たい視線が・・・。
理由を話さないクムスンにヘアデザイナーの先生(クムスンが付いてる先生)は店をクビ、と宣告 
クムスンが話せないのは、子供がいる事を話してないから。
歳が歳なので話せないのです。

でも どうしても店を辞めたくないクムスンは先生だけに話します。
子供がいること。
夫は亡くなっていること。
美容師は幼い頃からの夢でもあるけど、今はそれだけでなく、食べて行くための手段だと。

驚いたものの、クムスンの状況を理解した先生は 他の人たちには話さないようにしましょうと言います。
店長(ジェヒの母親)にも内緒だと。

もともとクムスンに好意を持ち始めてたので デザイナーの先生は約束通り、シャンプーをクムスンに教えます [emoji:v-290 ]テストに合格すれば、お客様のシャンプーを担当させてくれると。

テストに向けて頑張りだすクムスン。
家で勉強をしているところにテワンがきます。
クムスンはシャンプーさせてほしいと頼みます。
テワンはお金を貸してくれと交換条件を出してきます。
クムスンは練習させてほしいのでその条件を受けることに。

店でテワンの髪を洗うクムスン。
髪を乾かしてると、そこにジェヒがきます。

がんばれ!クムスン

偉そうなジェヒが面白くないテワンはクムスンを連れて家に帰ります。
ジェヒになぜ自分を紹介しないんだとクムスンに聞くと、子供がいる事を店には言ってないからと言います。
そして、助手席に座らないクムスンになぜかと聞くと
「チョンワンさんは助手席に座って事故にあったでしょう?
いまだに助手席を見ると悲しい・・・」


≪つづく≫









クムスンはまだまだ恋の空気は流れて来てないですね。
シワンがソンランとどうなるか?!
ソンランとケンカしたと聞いた母親がソンランに会いに行って「仲直りしてほしい」って言うんだけど、これって・・・。韓ドラでは何回か見た気がするんだけどありえないよね 
やめてほしいよね・・・。余計なお世話って言うか。

そうそう!
今回笑ってしまったシーンがあったな 
ジェヒが美容院に来た時にクムスンが紅茶を出すんだけど、それをこぼしちゃうの。ジェヒに。
しかも、こぼしたところが股間でジェヒがそりゃもう(笑)
あのカン・ジファンssiの表情がたまらなく良かった!面白かったね~

それと、テワンがジェヒを良く思わなかったところなんだけど、これはジェヒが偉そうとか それだけじゃなくてクムスンにタメグチをきいて馴れ馴れしいジェヒが気に入らなかったみたいだね。
チョンワンを殺したのはクムスンだ、と思ってはいるけど、甥のフィソンは可愛いし気に入らないとはいえ弟の嫁に近づく男が気に入らない感じ。

いや~。
このドラマ、その2人だけで見応えあるよ 

さ、次は・・・60話まで見て、またお会いしましょう 

スポンサーサイト
18:18  |  がんばれ!クムスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cuteprincesscute.blog76.fc2.com/tb.php/1295-ae98d5c9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。